reporter’s Voice レポーターズボイス

REPORTER’S VOICE 9月

こだわりの結婚式を超低予算で!?
小さな結婚式にお邪魔しました!!

こんにちは。Ao公式サポーターの諸岡沙紀です!!

今回は女性の憧れ!結婚式!!!!
なんと最低金額6万7千円で挙式ができると噂の「小さな結婚式」にお邪魔してきました!
本当にそんな安く結婚式ができるの?どんな挙式の内容になるの?
女性としてとっても気になるところを、副店長の堺さんにしっかりリサーチしてきました!!

レポ「こんにちは!今日はよろしくお願いします!!!」
副店長「よろしくお願いいたします。」

小さな結婚式入り口

レポ「早速なんですが、結婚式ってお金がかかるイメージあるんですけど、6万7千円ってすごいお安い金額ですよね?本当にこんな金額で結婚式が挙げられるんですか?」
副店長「はい。『小さな結婚式』では基本的にこの『6万7千円』の中に、挙式に必要なものが全て含まれています。自社で衣装管理したり専属のカメラマンもいますので、この金額での挙式が実現出来ているんです。」

副店長堺さん

レポ「結婚式にあまり詳しくないんですが、大体音響や照明とかお花とか、衣装レンタルとかで追加追加になってしまって、結構お金がかかるイメージがあるんですけど、これだけお安いと…大変失礼なんですが…質が落ちたり選べるものが少なかったりしないんですか?」
副店長「そんなことはないですよ(笑)例えば衣装に関しても、金額が上がる理由として、実は郵送費や仲介料等がかかっているんです。そういうものを自社で管理しているので『見えないお金』がかからずに、この金額が実現できているんです。」
レポ「そうなんですか、一般的な挙式ってどのくらい費用がかかるんですか?」
副店長「そうですね。他社様のことなので(苦笑)…一般的には衣装やペーパーアイテムなど、様々なオプションを含め、トータル平均で約400万円程かかるといわれています。」
レポ「えー!!!そんな金額だと車が買えますね(笑)他の式場って、例えばプランで200万円でできます!と言われても見積もりを取ってみると、実際は300万円でした、とか聞くんですがそういったことは『小さな結婚式』ではないんですか?」

小さな結婚式

副店長「実は、そういう会社さんのプランを見てみると、衣装は入ってるけど着付けは入ってないとか、写真撮影は別途料金になっていたりするんですが『小さな結婚式』では、基本的なものは全て入っているので、例えば極端な話ですが『Yシャツ』『お手元のお花』さえお客様でご用意頂ければ『6万7千円』のみでで、いつでも挙式ができます。
写真のアルバムやグレードの高いドレスなど、お客様がこだわりたいオプションの部分に、お金をかけていただければと思います。例えば、ドレスの種類も弊社では、全部で80種類近くご用意があります。」

小さな結婚式

レポ「そうなんですね!!ちょっと見せてもらったりできますか?」
副店長「もちろんです。いま展示しているものは、新作のドレスだけになってしまうんですが、是非ご覧になってください。」
レポ「ありがとうございます!!」

小さな結婚式ドレス

レポ「すごい可愛いーーー!!あの、これってお色直しとかは…」
副店長「もちろんできますよ。お食事に関しては提携したレストランになりますので、挙式はこちらのチャペルでおこなって、パーティーの時は持ち出していただくことはできます。」
レポ「えー!!そうなんですか?なんかお話しを聞いていると、一般的な結婚式場よりもすごい自由な気がするんですけど…」
副店長「そうですね。『小さな結婚式』はベースのプランがシンプルなだけで、お客様のご要望があれば、充分にこだわりの挙式を叶えることができるとおもいます。」
レポ「すごいですね!!ブーケトスとかもできますか?」
副店長「もちろんブーケトスもできます。」
レポ「それは嬉しいですね!!レストランは何か制限はあるのでしょうか?」
副店長「色々なレストランと提携していますので、お客様のお好みで、お食事の内容や規模もお選びいただけます。」

小さな結婚式お食事メニュー

レポ「結婚式場のお食事って決まったものしかなくて、あんまり選べないイメージあったんですけど、それも自由なんですね!!ちなみにこの『列席者の衣装』もお貸し出しいただけるんですか?例えば親族とか子供とか…」
副店長「もちろんお貸し出し可能です。お子様のドレスも新婦様のドレスと同じように選んでいただけます。」

小さな結婚式ドレス

レポ「えー!!こんなに可愛いのが借りれるんですか!!すごーい!!」
副店長「小さな結婚式に来られる方は、お子様が大きくなってから挙式をする方も多いので、例えば人前式をお子様と一緒におこなって、最後に証明書にお子様の手形つけてもらったり、というようなお客様もいらっしゃいました。」
レポ「本当になんでもできるんですね!!」
副店長「そうですね。ただ小規模結婚式にはなってしまうので、チャペルも30人規模程になってしまいます。チャペルも見てみますか??」
レポ「いいんですか!是非見てみたいです!!」

小さな結婚式チャペル

レポ「うわー!!すごい綺麗!!ビルの中とは思えないですね!!」
副店長「そうですね。規模的には小さいのですが、チャペルはこだわって作らせていただいきました。」
レポ「ちなみに、この机の下にあるものはなんですか?」
副店長「これは『ありがとうボード』と言いまして、親御さんに直筆のメッセージを送るものです。他にも『ウエイトベアー』等もご用意できます。」

ありがとうボード

レポ「すごい!!これ、すごく可愛いですね!!ちなみに全国のリゾート地でウェディングがおこなえると聞いたんですが…」
副店長「北海道や沖縄など、人気のリゾート地での挙式が可能です。」
レポ「え?例えば、住んでる所が青山近辺なので、このAoでお打ち合わせして地元の沖縄で挙式、とかも出来るんですか?」
副店長「出来ますよ。Aoで打ち合わせと衣装合わせを全部して、当日沖縄に行っていただければ、沖縄でそのまま挙式ができます。」
レポ「えー!!すごい!!そんなこと出来るなんて、他社ではなかなか無いですよね!!」
副店長「実は『小さな結婚式』海外一号店が、先日グアムにもオープンいたしましたので、同じようにグアムで挙式をあげていただくことも可能です。」
レポ「グアムも出来るんですか!?すごいですね!!そんな簡単に低価格で、海外ウエディングができるなんて感動です!!結婚式って『お金がかかる』『準備が大変』ってイメージがありましたけど、こんな低価格で、わがままも聞いてもらえるなんて、今までの結婚式の常識が全部ひっくり返った気分です!!」
副店長「ありがとうございます(笑)ちなみに系列店でAo3階に『ラヴィ・ファクトリー』という写真館があるのですが、そちらでは、こんなアルバムも作成できるんです。」

小さな結婚式アルバム

レポ「え!!こんな本格的なアルバムまで作れるんですか?写真の撮り方がモデルさんみたい!!すごい綺麗!!でも…結婚式の写真って、お高いイメージがあるんですけど…」
副店長「このアルバムで、9万円くらいですね。」
レポ「え?9万円?9万円でこんなすごいアルバムが作れるんですか?」
副店長「こちらもドレス等と一緒で、仲介料などがかからないので低価格を実現できているんです。」

小さな結婚式アルバム

レポ「なるほど…ちょっとでも興味がある方は、一度来店していただいて、実際に堺さんに相談してもらいたいです!!いろんなことができちゃうから、ここでは紹介しきれないです(笑)」

小さな結婚式

副店長「ありがとうございます(笑)弊社の方針として、例えば、費用面で結婚式を悩んでる方や、妊婦さんでドレスが入らないんじゃないかなど、そういった方にも『結婚式を諦めないで欲しい』という思いから『高品質』『低価格』で理想に近い結婚式を挙げられるように、と考えております。」
レポ「すみません(汗)最初お話しを聞くまではちょっと不安でしたが、実際こうやってお話をお伺いするとこんなにいろいろな事ができたり、金額的にも安心して結婚式を挙げることが出来ますね。」
副店長「安心して挙式していただくのが一番だと考えております。」
レポ「いやこれは皆さん!是非一度足を運んで相談してほしいです!!本当にびっくりしますよ!!堺さん今日はありがとうございました!!アルバムもかなり気になるので、次は『ラヴィ・ファクトリー』さんにもお伺いしてみたいです!!堺さん、今日はありがとうございました!」
副店長「ありがとうございました。」

今回の『小さな結婚式』レポート、いかがでしたでしょうか?
やっぱり女性は、結婚式にはこだわりたいですよね!
でも、こだわるにはすごくお金がかかるし…そんな悩みを全部『小さな結婚式』さんでは解決してもらえた気がします!!本当にこんな結婚式があるなんて、びっくりしました!!
ちなみにAo3階にある『ラヴィ・ファクトリー』さんでは海外ウェディングのフォトプランとかもあるとか…そちらもすごく気になりますので、次回はぜひお話しを伺いに行きたいと思います!!楽しみにしていてください!!

レポーターの諸岡沙紀でした!!次はどこのお店に行こうかな~!!!!

小さな結婚式
今回レポートした店舗情報
ブライダルカフェ 小さな結婚式
TEL:03-6418-6955
OPEN:11:00~20:00
店舗詳細ページへ

REPORTER’S VOICE 8月

エリザベート妃が愛したカフェでケーキをいただきました!!

こんにちは。Ao公式サポーターの諸岡沙紀です!!

今回は、Ao2階にありますハンガリーカフェ「ジェルボー」にお邪魔しました!!
早速入り口から可愛いですね!!幸せな光景!!
実はジェルボーさんは、私もイベント毎にケーキとかマカロンを、ついつい買っちゃうくらいお気に入りのカフェなんです!!

ジェルボー入り口

今回は、フロアマネージャーの大塚さんにお話を聞いてみたいと思います!

レポ「大塚さん、よろしくお願いします!!」
大塚「よろしくお願いします。」
レポ「まず、ジェルボーさんの歴史からお伺いしてもいいですか?」
大塚「はい。元々は1858年に出来たハンガリーのカフェで、本店はビル自体がジェルボーの建物になっております。これが本店の写真です。当店でも、椅子も本店と同じものを使用しています。」

ジェルボー本店写真

レポ「なるほど!!すごいお洒落ですね!!すみません、食べたことがなくてハンガリー料理って、イメージがつかないんですが…どんな特徴があるんですか?」
大塚「料理はパプリカを使ったものが多く、特にこちらの『グヤーシュスープ』が定番ですね。わかりやすく言うと、パプリカを使ったスープになります。」
レポ「この赤いスープですね!!美味しそう!!右の写真のメインは何ですか?」
大塚「これは『ホルトバジーパラチンタ』と言いまして、ハンガリーの定番の『チキンのパプリカ煮』を刻んでクレープで包んだ料理です。料理でもデザートでも、クレープに包むのはハンガリーでは定番なんです。」
レポ「へー!!お料理でもスイーツでもクレープで包むんですか?美味しそうですね!!左にあるチーズの乗った…これはパンなんですか?」

大塚「こちらは『ラーンゴッシュ』と言いまして、ピザの生地を揚げたものなんです。チーズとサワークリームを合わせたもので、ハンガリーだと屋台とかでも食べられるくらいポピュラーなものです。当店では、この『グヤーシュスープ』と『ラーンゴッシュ』のセットがおすすめのメニューになります。」

ラーンゴッシュとグヤーシュスープのランチセット
ホルチバジーパラチンタのランチセット

左がラーンゴッシュとグヤーシュスープのランチセット・右がホルチバジーパラチンタのランチセット

レポ「初めてなのでイメージがつきにくいんですが…野菜のスープと揚げパンみたいな味なんでしょうか?」
大塚「はい。全体的に、パプリカを使ったものが非常に多いのが、ハンガリー料理の特徴です。」
レポ「見た目も女性好みでいいですね!!インスタに載せてみたいです!!そういえば、ジェルボーさんはケーキとかも結構ボリュームありますよね?」
大塚「そうですね。ハンガリーでは甘いケーキが多いのが特徴なので、コーヒーなども味のしっかりしたものをご用意しています。」
レポ「ちなみにですが…お誕生日の時などは何かしていただけるのですか?」
大塚「もちろんです!事前にご予約いただければ、メッセージプレートなどをこちらでご用意致します。」
レポ「それは嬉しい演出ですね!!今後のために憶えておきます!(笑)そういえばジェルボーさんは、あの『エリザベート妃も愛した店』と言われているんですよね?」
大塚「そうなんです。『ドボシュトルタ』は良くお召し上がりになられていた、と聞いています。こちらの『ジェルボーセレト』はジェルボーオリジナルでクルミの生地とアプリコットジャムのケーキで、食感がしっかりしているので、どちらかというと焼き菓子みたいな食感のケーキです。」

エリザベート妃が愛したと言われるドボシュトルタ

エリザベート妃が愛したと言われるドボシュトルタ

レポ「ケーキにジャムって珍しくないですか?」
大塚「ハンガリーでは、アプリコットとアカシア蜂蜜が有名なので、それらを使ったものが多いですね。ちなみに蜂蜜は店頭でも販売しているくらい有名です。」
レポ「あ!!入り口にあった可愛い蜂蜜ですね!!」

店頭にある蜂蜜

大塚「ジェルボー東京本店のケーキは、杉本都香咲(すぎもとつかさ)さんという『ショップパティシエ』などにも掲載されている『辻調理師学校フランス校』の元先生が、パティシエを担当しているんです。宜しければ『ジェルボーセレト』食べてみますか?」
レポ「そんなすごい人が作ってるんですね!!え?いいんですか!?是非食べてみたいです!!やったー!!!ありがとうございます!!!!」

ジェルボーセレト

レポ「美味しそーーー!!早速いただきます!!」

ジェルボーセレト

レポ「んーー!!美味しい!!一般的なスポンジケーキとは全然違って、ミルフィーユみたいですね!!」

ジェルボーセレト

大塚「実はパンに使われるイーストを使っているので、ケーキとしては珍しい食感になっていると思います。」
レポ「なるほど!!チョコレートの味がすごいしっかりしてるのに、アプリコットジャムが中和してくれるから、いくらでも食べれそう!!ハンガリーではこういう生地が定番なんですか?」

ジェルボーセレト

大塚「スポンジケーキよりも『ドボシュトルタ』みたいに層になってるものが多いですね。文化的な違いが大きいのではないでしょうか。例えばお料理でも、日本だと鶏肉を柔らかくするのが主流ですが、ハンガリーではしっかり硬くなるくらいまで、火を通したりするんです。」
レポ「そうなんですか!…勉強になります!!じゃあ、ランチの鶏肉料理は結構硬いんですか??」
大塚「いや、そこは日本人好みにアレンジしています(笑)以前、ハンガリーの方が来店された時には、肉が硬くない!と言われたことがあります(笑)その際は、本場のテイストに近い状態で対応させていただきました。実は『グヤーシュスープ』も日本店のものには、ゴボウ等使用したり日本人の口に合うように多少変更を加えているんです。また、食材などもしっかり厳選して、お料理は全て店内で調理していますし、添加物や保存料なども使用していませんので、安心してお食事いただけると思います。」
レポ「えー!すごい!それは安心ですね!!あと、いただいたコーヒーのこのカップも、めちゃくちゃ可愛いですね!!」

ユリウス・マインル

大塚「このカップはハンガリーの隣、オーストリアの『ユリウス・マインル』を使用しています。以前は本店も同様のものだったのですが、最近はオリジナルのものに変更になってしまいましたが(笑)」
レポ「このカップ、持ち手がすごい可愛いですね!!コーヒーも味がしっかりしていて美味しいです!!」
大塚「コーヒー豆もケーキに合わせたものを厳選しています。以前は本店と同じコーヒー豆を使用していたのですが、最近では日本人の口に合うように日本製のもので、酸味の強くないコクのしっかりあるものを使用しております。」
レポ「このコーヒーすごいケーキに合いますね!!ちなみに期間限定でテラスプランもあるとお伺いしたのですが…」
大塚「はい。今年で4回目になるのですが、4種のお料理が乗ったワンプレートをご用意させていただいて、2時間飲み放題になっております。ワンプレートながらボリュームも結構あるので、男性の方でもご満足いただけるボリュームになっていると思います。また、お飲物ではハンガリーワイン等もご用意しています。」

ハンガリーワイン

レポ「ハンガリーワイン!?結構珍しくないですか!!飲んだことないです!!」
大塚「特徴としてはフルーティーで飲み易いさっぱりしたワインです。今日はあいにくの雨なので出れませんが、テラス席もご用意してあります。」
レポ「テラスで飲むビール最高ですね!!このテラスプランは予約制なんですか?」
大塚「予約制ではないのですが、ご予約いただた方がスムーズにご案内できます。」
レポ「いいですね!!美味しい料理と飲み放題ですごいお得ですね!!」
大塚「それ以外にも貸切やケータリングなども、ご相談いただければ対応してます。実は、毎週火曜日限定で14時から17時半のスイーツバイキングなどもやっているんです。」
レポ「ええーー!!!このケーキがバイキングで食べれるんですか!?」
大塚「はい。1種類につき2つまでなのですが、1200円で8~10種類のケーキとチョコフォンデュを2時間楽しんでいただけます。」
レポ「知らなかったです!ケーキだけじゃなくチョコフォンデュもあるんですね!!ケーキも、いつも種類がいっぱいあるんで悩むんですけど、バイキングがあるなら好きな味を食べ比べて、気に入ったものをお土産に買って、おうちでも楽しむのもいいですね!!」

ケーキバイキング

レポ「ケーキバイキングもすごいお得だし、素敵ですね!!また絶対こようと思います!今度は個人的に(笑)大塚さん、今回はありがとうございました。」
大塚「ありがとうございました。」

雰囲気もすごくいいし、お料理もスイーツも美味しくてお得な『ジェルボー』さん。私も個人的によく利用させてもらってます!!皆さんも是非一度、足を運んでみてください!!!

レポーターの諸岡沙紀でした!!次はどこのお店に行こうかな~!!!!

ジェルボー店内
今回レポートした店舗情報
GERBEAUD
TEL:03-3499-0099
OPEN:月~土 11:00 ~ 23:00(L.O. :22:00)
日・祝 11:00 ~ 22:00(L.O. :21:00)
店舗詳細ページへ

REPORTER’S VOICE 7月

Aoサマーセールにお邪魔してきました!!

こんにちは。Ao公式サポーターの諸岡沙紀です!!

今回は、Aoサマーセール2017ということで
話題の映画「ハイヒール」の特別展示会、そしてフランス生まれのデコレーションツール「Decopatch(デコパッチ)」のワークショップにお邪魔してきました!

まずは「Decopatch(デコパッチ)」のワークショップにお邪魔します!!
2階エスカレーター前にデコパッチのワークショップ会場があるのですが、早速入り口で可愛い熊とペガサスがお出迎えしてくれました!入り口ですでに可愛い過ぎる!!

デコパッチ入り口
デコパッチ入り口

良く見るとこれもデコパッチ!!
美術の授業が苦手だったわたしでも上手く作れるのか、ちょっとドキドキしてきました…

デコパッチ入り口

まずは、インストラクターの川村さんに、お話を伺いたいと思います!!

レポ「こんにちは。今日はよろしくお願いします♪」
川村「よろしくお願いします。」
レポ「早速なのですが...デコパッチって、いったいどんなものなんですか?」
川村「元々は、フランスのおばあちゃんが傷を目立たなくするために、家具とかにデコレーションしたことから広まったものなんです。良いものを長く大切に使おうという、リサイクルの精神から生まれたのがデコパッチなんです。」

デコパッチ

川村「例えば、置物とか手鏡とか、フォトフレームとか。こんな感じに仕上がります。」
レポ「えっ!すっごく可愛い!!カラフルでオシャレですね!」
川村「基本的にはどんな素材にもデコレーションできますね!お家にある、身の回りにあるものすべてに貼れるんですよ。例えば傘とかでも。」
レポ「えっ!?でも傘だと濡れて剥がれちゃうんじゃ...」
川村「それが大丈夫なんです!デコパッチ専用のニスを塗っているので、撥水防水の効果もあるし、汚れにも強いんですよ!むしろ塗る前より丈夫になります(笑)だから、私は子供の自転車とか靴に貼っちゃっています(笑)」
レポ「えぇーー!?そんなに色々なものに貼れるんですか!!靴とか痛んでも捨てないで、こうやってデコパッチすると可愛くなりますね!!」

デコパッチ

川村「じゃあ実際に作ってみましょうか!!この手鏡とかどうですか?」
レポ「はい!!体験してみたいです!!よろしくお願いします!!」

今回はこの手鏡にデコパッチを体験させてもらいました!!

デコパッチ

川村「じゃあまず、専用の紙をこの中から選んでください!」
レポ「いろんな柄があるんですね!!どれも可愛いー!!どれにしようか悩みますね…あ!このマトリョーシカが可愛い!!これにします!!」

デコパッチ

川村「まず紙を好きな大きさに切って、デコパッチ専用の糊を貼りたい場所に、薄く塗ってください。」

デコパッチ

川村「塗ったら、さっき選んだ紙を貼って、上から糊を外に向かって塗って空気を抜いていきます。それを何度か繰り返して全体の絵柄を作っていきます。」

デコパッチ

ちなみにこんな可愛いニワトリさんもいました(笑)

デコパッチ

川村「全体的に貼り終わったら、上から専用のニスを塗って完成です!!」
レポ「え?もう完成なんですか??私でもできるくらい簡単ですね!!」

完成しました!!

デコパッチ

実際の作業時間も30分くらいなので、誰でも簡単に可愛く仕上げられます!!
今回、非常に好評だったこのデコパッチワークショップですがなんと!!8月にもAoで開催されるそうです!!
皆さん是非体験してみてください!!

decopatch

デコレーションパッチワーク
期間限定ワークショップ

開催日:8/19(土)~27(日)(予定) 時間:11:00~18:00/場所:2F特設会場

●受付:11:00~17:00 ●料金:1個 ¥500~ ●時間:20分~30分程度
※混雑状況やデザイン・パーツの種類によって、お渡しまでの所要時間は異なります。

デコパッチ講師:デコパッチ社公認アドバイザー 川村綾
デコパッチについて(http://decopatch.jp

続いては、こちら!ハリウッドでも活躍している女優、菊地凛子さん主演映画「ハイヒール」の特別展示会です!!

菊地凛子さん主演映画「ハイヒール」の特別展示会

国内外で活躍する菊地凛子さん。今作は、監督の人柄と脚本の中の「こだわりを持った人物像に惹かれて」出演を決めたのだとか。監督・脚本共に「イ・インチョル」がつとめており、30分という短い時間で魅せられる「こだわり」が詰まった作品となっています。
こちらはその、貴重な映画のワンシーンを切り取った写真がズラリと展示されているのですが、その一角に、な!なんと.... !!!

劇中に実際に使用された靴が展示されているんです!!!!
本物がっ!!!目の前に!!! (興奮)

こんな間近で見てしまいました~!!!

菊地凛子さん主演映画「ハイヒール」の特別展示会

展示されている劇中のほんの一部の写真からも、「こだわり」が伝わってきました!

菊地凛子さん主演映画「ハイヒール」の特別展示会

そして4階ではもうAoでは定番となっている総額150万円が当たる抽選会が行われています!!

Ao抽選会

今回はな・な・なんと!!!!紀ノ国屋さんの厳選フルーツ盛り合わせ1万円分とDyson さんの最新ヘアドライヤーが当たります!!このドライヤー私も欲しい!!!!

Ao抽選会
Ao抽選会

今回はみごと当選したお客様に、ご同行させていただきました!!
紀ノ国屋さんのフルーツの大きさにビックリ!!!
Dysonさんの新型ドライヤーも大変喜んでいただけました!!!

Aoでは各セールやフェアごとに抽選会を行っています。
お買い物5000円(税込5400円)飲食2000円(税込2160円)から抽選会に参加していただけます!!
実は…各セールやフェアごとにSNS などに投稿していただけるだけでも、抽選に参加出来るんです!!!
皆さんAoの抽選会、ぜひぜひご参加していってください!!!!

Ao抽選会

ちなみに、私も抽選会場にいるかもしれませんので、見かけたらお声をかけてくださいね!!

今回は、Aoサマーセールをレポートさせてもらいました!!
Aoでは、たくさん素敵なイベントを行っていますので、是非足を運んでみてください!!

Ao抽選会

レポーターの諸岡沙紀でした!!次はどこのお店に行こうかな~!!!!

REPORTER’S VOICE 7月

通勤女子必見!!「走りたくなるパンプス」を試してきました!!

こんにちは。Ao公式サポーターの諸岡沙紀です!!
「仕事で外回りなのにパンプスで足が痛い」「パンプス履きすぎて外反母趾になってきた」こんな経験ってありませんか?そんな悩みを解消する最新パンプスを販売している、アメリカ・ボストン生まれのシューズブランド「ROCKPORT」に今回はお邪魔しました!

ロックポート

ヒールは良く履くのですが、なかなか自分に合うパンプスと出会えず…。そんな私でも満足できる最新パンプスが、「ROCKPORT(ロックポート)」さんにあると聞いてやってきました。他のメーカーのパンプスとどこが違うのか、実際に試着しながらレビューしてみたいと思います!

今回案内してくれるのは、ロックポート 青山Ao店 店長の野口さんです。
レポ「今日はよろしくお願いします!!」
店長「よろしくお願いします。」

ロックポート

レポ「さっそくですが、今日はロックポートさんのパンプスが『走りたくなる』くらいすごい!という噂を聞いてやってきました。どんな商品なのか教えていただけますか?」
店長「元々ロックポートというブランドはアメリカのボストンのブランドで、メンズのシューズからスタートしたブランドなんですが、ここ2~3年は女性用のパンプスにも注力しています。それがこのTotal Motion(トータルモーション)というシリーズです。」
レポ「可愛いデザインが多いですね!!こういう機能的なパンプスって黒とかベージュだけ!!みたいなイメージがあったんですけど…」
店長「そうですね。コンフォートシューズと言われる物だと、丸みが強くなってしまったり機能性重視のものが多いのですが、ロックポートではデザインを損なわずに、より履きやすい靴をコンセプトとして作っています。まずは、手に持ってみてください。」
レポ「はい。え?すごい軽い!』

ロックポート
ロックポート

店長「そうなんです、軽いんですよ!まず何より軽いのが特徴なんです。触っていただくとわかるんですが、革がとにかく柔らかいんです。」
レポ「え?これ革なんですか???」
店長「そうです。全部本革です。良かったら履いてみてください。」
レポ「普通の革じゃないみたいですね!革ってもっと固いイメージがあったんですが…柔らかさが革だとは思えないです!!この中敷のクッションもすごいですね!!これも特徴的な機能なんですか?」

ロックポート

店長「これはトゥルーテックというクッションで、踵に衝撃吸収材を入れています。さらに、前足部に反発弾性素材を入れることで、踵をついた時に衝撃を吸収して歩き出す時に蹴り出しをサポートしてくれるんです。」
レポ「歩き方もサポートしてくれるような感じですか?」
店長「そうですね!!歩き方をサポートするという意味では、この靴底の赤いラ イン。ミッドソールにTPUプレートが搭載されていて、これが左右への足ブレを防止して歩きやすくしてくれるんです。」
レポ「すごいですね!!私ヒールで歩くとすぐ足を挫くんですけど、これなら安心して履けます!!」
店長「ありがとうございます。こういった機能が『走りたくなるパンプス』の特徴なんです。女性用パンプスは8割がこのシリーズです。どうぞ歩いてみてください。」

ロックポート

店長「どうですか?」
レポ「ふふっ、すっごい!思わず笑っちゃうくらい歩きやすいです(笑)。こんなに曲げても踵が抜けないんですね!!すごい!!」

ロックポート
ロックポート

レポ「なんかクッションの上を歩いてるみたいですごい気持ちいいです!これだったら立ち仕事でも、すごい足が楽だと思います!!こんなに可愛くて、こんなに楽ならいいですね!!」
店長「お仕事用でリピートされている方が結構いらっしゃいますね。」
レポ「パンプスは仕事の時に使うのがほとんどですもんね。通勤の時の満員電車でも、これなら辛くないですね。やっぱりクッションのおかげなんですか?」
店長「そうですね。ソールもTPU素材(熱可塑性ポリウレタン)を使用しているので安定感があるんです。」
レポ「私、さっきから結構歩き回っていますけど、こんなに痛くならないパンプスがあるんだなってびっくりです!つま先のこの部分が特に痛くないし!、何かに包まれてるみたいです!!」

ロックポート
ロックポート

レポ「ヒールが高いパンプスだと、つま先に圧がかかる気がするんですけど、柔らかいから足の裏だけじゃなく、靴擦れしやすい部分も痛くならないんですね。これならいろいろなデザインを色違いで揃えたりして、仕事用とオフのとき用で使い分けたいですね!!」
店長「しばらく『ヒールを履いてませんでした』という方が、ロックポートの商品で再スタートされることも非常に多いです。ですので、ヒール高も高いものから低いものまで選べるようになっています。例えば、これが5センチのヒールですが履いてみてください。」
レポ「すごい!!ヒールじゃないみたい!!さっきの7.5センチも普通のヒールに比べたらフラットな感じですけど、5センチはもう普通のシューズかと思うくらいですね!!」
店長「プライベートは7.5センチ、お仕事には5センチ、みたいな使い分けをされている方もいらっしゃいますね。」

ロックポート
ロックポート

レポ「遊園地とか動物園とかのデートって、結構歩くしヒールだと足が痛くなるから、つい行きたくないなって思っちゃうんですけど…でもオシャレしたい時には最高ですね!!もうこれなら開演ダッシュもいけます(笑)スニーカーよりも楽かもしれないですね!!」
店長「スタンダードな物はもちろん、シーンによって使い分けていただけるように、いろいろなデザインをご用意しています。」
レポ「この時期のイチオシ商品とかもあるんですか?」
店長「今履いていただいてる花柄のパンプスが、今年の女性の春夏限定モデルです。このトータルモーションシリーズは、サンダルもご用意しています。また、メンズではこちらの『洗濯機で丸洗いできる』デッキシューズがイチオシです。このデッキシューズは革製なんですが、中敷を外してネットに入れた状態で洗濯機で洗えるんです。」
レポ「えー!!!革靴が洗濯機で洗えるんですか!!色落ちとかはしないんですか?」
店長「製造過程で色落ちしにくい加工をしているので大丈夫です。」
レポ「これからの季節、海でのデートとかにとってもいいですね!!女性に優しいサンダルと洗えるデッキシューズの組み合わせで、お互い海デート思いっきり楽しめますね!!カップルには絶対オススメです!!」

ロックポート
ロックポート

レポ「今日はありがとうございました!次はお友達をつれてお買い物にきます!」
店長「是非またお立ち寄りください。お待ちしております。」

ロックポート

レポ「ロックポートさんは初レポートでしたが、女性にとっては最高に楽なパンプス、男性もビジネスに良し、オフに良し、のシューズがたくさん揃っていました!!皆さんも是非、一度履いてみてはいかがでしょうか!」

ロックポート

レポ「Ao には、まだまだたくさん素敵なショップが入っています。私もどんどん紹介して行きますので、表参道にきた時は、皆さん是非Aoに足を運んでみてください!!」

ロックポート
本日レポートした店舗情報
ROCKPORT 青山Ao店
TEL:03-3486-6900
OPEN:11:00~20:00
店舗詳細ページへ

REPORTER’S VOICE 6月

「ロックポート 青山Ao」から、初夏におすすめのアイテムを紹介!

アメリカ・ボストン発のレザーシューズブランド、ロックポート
創設者親子が「ビジネスシューズのアッパーにスニーカーのアウトソールをつけるとカッコ良くて履き心地の良いシューズができる!」と考えたことからスタートし、独自のテクノロジーの開発やスポーツテクノロジーを応用した革新的な靴作りで、スタイルも履き心地も妥協しない男女のためレザーシューズを生み出し続けています。
今回は、Ao1階に位置するロックポートから、初夏のおすすめアイテムをご紹介します。

パンプスからパーフブーツまで。バラエティ豊かなレディース

ロックポート
「走りたくなるパンプス」と呼ばれるほどの履き心地を誇る人気アイテム『TOTAL MOTION(トータルモーション)』は、心ときめくフラワーパターンやパステルカラーをラインナップ。

TOTAL MOTION 75mm POINTY TOE HEEL PLAIN PUMP ¥18,000
ロックポート
週末のお出かけにぴったりな、ローヒールで歩きやすい大人ピンクのスリッポン。

DEMISA Ⅱ PLAIN MOC ¥13,000
ロックポート
フットネイルが楽しめる季節には、細かいパンチングとカットワークが施されたオープントゥのパーフブーツを。パンツにもスカートにも合わせやすく、シンプルな着こなしのアクセントになります。

TOTAL MOTION 75mm HEEL PERF BOOT ¥19,000
ロックポート
続いて、メンズをご紹介します。
まずは、リピーターの多い『BENNETT LANE(ベネットレーン)』。鮮やかなブルーをはじめ、定番のネイビーやホワイトなど、カラーバリエーション豊富にラインナップしています。

BENNETT LANE 4 VENETIAN ¥12,500
ロックポート
続いては、夏の推し靴『JAXSON』。軽量のボリュームソール、パンチングデザイン、クリアのウエルト、カラーステッチなど、ロックポートのこだわりが満載です。

JAXSON WINGTIP ¥21,000

※価格は全て本体価格です。

ロックポート直営店では、6月18日(日)まで 
“VOTE YOUR SUMMER SHOES”~メンズサマーシューズ 投票キャンペーン~を実施!

ロックポート

ロックポートがこの夏、男性向けにご提案するサマーシューズが店頭に並んでいるので、“ご自身が履きたい、もしくは、男性に履いてもらいたい”1足の写真を撮影し、指定のハッシュタグ3つをつけてインスタグラムに投稿してください。投票数1位になった商品に投票された方の中から抽選で、1名様にお好きなサマーシューズをプレゼントします。みなさま、ふるってご参加ください!

3つのハッシュタグ
#ロックポート
#夏の推し靴
#1~7(ロックポートがこの夏男性向けにご提案するサマーシューズ1~7の中のひとつをお選びください)
※必ず指定のハッシュタグ3つをつけて投稿してください
※アカウントを公開設定にて投稿をお願いします

6月もAoの各店舗には新製品が続々と並びます。雨の多い季節ですが、ぜひAoで気分転換してください。皆様のお越しをお待ちしています。

REPORTER’S VOICE 5月

「日本を贈る」をテーマにしたキラリと光るアイテムに出合う

この2月にオープンした「ルイーズスクエア」には、もう足を運びましたか?
こちらは、日本各地の伝統工芸品やついつい手に取りたくなる素敵なMADE IN JAPANの品を集めたセレクトショップ。職人の技が光るアイテムが手頃な価格で手に入ります。
ルイーズスクエアなら、毎日の暮らしを豊かにしてくれる自分だけの1品にきっと出合えるはずです。

ルイーズスクエア
ルイーズスクエア

ギフトに最適!手作り和柄石鹸

まず、はじめにご紹介するのは静岡の職人さんによる和柄石鹸。実に多種多様な模様が特徴で、ひとつとして同じものはありません。特殊な加工が施してあり、使用後もずっと和柄が表面に残ります。
さらに、石鹸は伝統的な手法で製造されており、防腐剤も合成香料も使用せずに、自然乾燥させたもの。国産のハーブがふんだんに練り込まれています。
こんなにていねいに作られている石鹸なのに、なんとひとつ648円という手軽さで、ちょっとしたギフトにぴったりです。

和柄石鹸 648円(税込み)
ルイーズスクエア

パッケージがかわいい金平糖

続いても、気軽な贈り物にぴったりな一品をご紹介します。和テイストのパッケージがかわいい金平糖です。
お茶会や、おやつにおすすめのアイテムで、外国人にも人気です。

粋町 金平糖 519円(税込み)
ルイーズスクエア

夏の装いに差をつけたいなら、和紙バッグを

これからの季節におすすめなのが、越前和紙の小物たち。
越前和紙は高いクオリティを誇る、福井県の伝統工芸です。ルイーズスクエアでご紹介しているアイテムは、モダンなデザインが特徴的で、和装はもちろん洋装にもマッチします。和紙の風合いを残しながらも、雨や湿気に強く、普通の布バッグと同じように扱うことができます。

越前和紙バッグ 2,160円〜8,640円(税込み)

今後は甲冑も登場!楽しいイベントも

他にも、竹細工やアンティーク着物、器など、見ているだけで楽しくなるような品々が立ち並ぶルイーズスクエアですが、5月以降は本物の甲冑が登場するそう。期間限定で甲冑の着用体験もできるそう。また、職人さんや作家さんを招いてのワークショップも企画中。肩肘張らずに日本文化を満喫することができます。

ルイーズスクエア
ルイーズスクエア
ルイーズスクエア

Aoでは5月も様々な企画とともに、みなさまのご来店をお待ちしています。陽気が良くなるこの季節、ぜひお立ち寄りください。

REPORTER’S VOICE 4月

人気ヘアサロンZACCがより広く魅力的に!

ファッション感度の高い人たちやセレブリティに人気のヘアサロン「ZACC」がリニューアル。さらに広くなり、3つの雰囲気が異なる空間で洗練された技術を楽しむことが可能になりました。新しいスタイリングとともにフレッシュな気分で春を迎えませんか?

3つのスペースは、いずれもハイセンスな大人の空間。リラックスした気分でカットやカラーを楽しむことができます。

ZACC raffine
ZACC raffine

ひとつめのスペースは、フランス語で"洗練された"という意味をもつ「raffine」。その名の通り、洗練された技術と上質のおもてなしを提供します。一度体験するとまた味わいたくなる居心地の良さが魅力です。

ZACC calme
ZACC calme

こちらは、“落ち着いた”という意味を持つ「calme」。プライベート感覚あふれる個室も完備しています。贅沢で有意義な時間をお過ごしいただけます。

これまでもとても人気のスペース、「vie」。明るい外光が差し込む広々とした空間で、高い技術力&トレンド発信力を誇るスタイリストが、お客様のライフスタイルに一層の輝きをプラスします。

生み出されるスタイルも、洗練された空間だからこその違いが出てくるはず。3つすべてを楽しむも良し、お気に入りの空間をリピートするもよし、ZACCに通うのがますます楽しくなりそうですね!

Aoでは春の新生活にぴったりなアイテムを豊富に取り揃えております。みなさまのご来店を心よりお待ちしています!

REPORTER’S VOICE 3月

朝が変わる!眠りが変わる!
世界でたった一つの“私だけの枕”を手に入れよう

まだまだ寒い日が続くものの、だんだんとつぼみのほころびを目にする機会も増え、春が近づいているのを感じます。
季節の変わり目で、なんとなく体調がすぐれない、寝苦しいという方もいるのでは?
今回は、3階の「まくらぼ」から、安眠のための枕についてレポートします。

8つのパーツを2ミリ単位で調節!中材もその人に合わせて

こちらで一番人気は、フルオーダーの枕。
頭の形や大きさ、身体のサイズを測定し、自分にぴったりの枕を提案してくれます。
慢性的な腰痛や首・肩のコリ、いびきや歯ぎしりなども、実は枕と大きく関係があり、枕を自分に合ったものに変えることで、緩和される例がたくさんあるそうです。

オーダーメイド枕
オーダーメイド枕 ¥25,000(税別)

こちらのオーダーメイド枕は、全体が8つに分割されており、各ポケットに、10種類の中材の中から適したものを選択することができます。横向き寝、仰向け寝でのベストな高さを2ミリ単位で調節ができるのです。
オーダーメイド枕2
中材を変えることで、パーツごとに固さを変えることも可能。主に仰向け寝の時に頭を支える中央部は柔らかめの素材、横向き寝の時に使う両側部には固めの素材を選ぶ方が多いとか。もちろん、素材や高さ選びについては、計測データに基づき、スタッフがしっかりと相談にのってくれるので安心です。
オーダーメイド枕3
中材の中には、遠赤外線効果を発揮する炭を練り込んだものや、森の香りが癒やしをよぶヒノキなどのチップもあります。
電子計測器枕
電子計測器枕
電子計測器枕

首のS字の深さを電子計測器で測ります。0.01mm単位まで正確に測定。
首の太さと肩幅も計測。横向きのフィット感の算出にかかわってくる数字です。首~肩が枕にぴったり合うと、コリの緩和につながります。

オーダーメイド枕は計測も含めて60分~120分で仕上がります。作ったその日から安眠を楽しむことが可能です。しかも、永久無料メンテナンス付きなので、快適な状態を常にキープすることができます。

自分の首、肩、頭にぴったりの枕と体をバランスよく支えてくれる敷布団があれば、眠るのがより楽しみになりそうです。
眠りの質を高めたい方、ぜひ「まくらぼ」へ足をお運びください!

今月もAoでは様々なアイテムや催しとともに皆様のご来館をお待ちしております!

REPORTER’S VOICE 2月

きっとお気に入りが見つかるはず!
バラエティ豊かなバレンタインスイーツを紀ノ国屋インターナショナルで

バレンタインデーまであと2週間。本命チョコはもちろん、最近では自分用チョコレートや友達同士での交換、チョコレート以外の気軽なスイーツをプレゼントすることもすっかりおなじみとなってきました。
そんな気軽なバレンタインギフトにピッタリなスイーツをお探しなら、ぜひ紀ノ国屋インターナショナルへ。
今年もバラエティ豊かなアイテムを取り揃えています!

有名ブランドのチョコレートを厳選!

生チョコレート
パティシエ シマの島田シェフが厳選した最高級のチョコレートを数種類ブレントして作った生チョコレート。
新鮮な材料を使い、手作りで少しずつ作り、口どけを追求しました。チョコ好きには見逃せないパティシエ自慢の味わいをお楽しみいただけます。
<パティシエ シマ> 東京の石畳 9個入
本体価格1,200円(税込1,296円)
<ダロワイヨ>エギュイエットオランジェ パリ発、歴史あるスイーツブランド「ダロワイヨ」のエギュイエットオランジェ。
オレンジピールをビターのショコラで包みました。
カカオが独特の風味をしっかりと醸し出し、全体的にビターテイストで甘さ控えめ。濃厚なカカオの風味と苦味を口の奥で感じながら、オレンジの皮のほろ苦さが口の中全体に広がって、奥深い香りが何とも言えない大人の味わいのチョコレートです。
<ダロワイヨ>エギュイエットオランジェ 70g
本体価格1,000円(税込1,080円)
<ダロワイヨ>ロッシェ アマンド レ 同じくダロワイヨのチョコレート。
こちらは、アーモンドの香ばしさとミルクチョコレートの程よい甘みが調和した、食感も楽しい一口サイズのショコラです。
<ダロワイヨ>ロッシェ アマンド レ 62g
本体価格1,000円(税込1,080円)

続いては、スイスのプレミアチョコレートブランド「リンツ」からフレイバーチョコレートを2種類ご紹介します。

リンツリンドール シトラスギフト まずは、爽やかなシトラスのフレーバーがリンドールシリーズに新登場。ホワイトチョコレートのシェルに、レモンとベルガモットの風味の爽やかなフィリングが入っています。
濃厚なミルク感はそのままに、後味はさっぱりの味わいです。
<リンツ>リンドール シトラスギフト 9個入
本体価格1,000円(税込1,080円)
リンツリンドール ストロベリーギフト 新たなフレーバー、ストロベリー&クリーム。
シェルはストロベリーパウダーの入ったホワイトチョコレート、フィリングにはなめらかなストロベリークリームが。ホワイトチョコレートとストロベリーのやさしい甘酸っぱさは、どなたにも愛されること間違いなしのテイストです。
<リンツ>リンドール ストロベリーギフト 9個入
本体価格1,000円(税込1,080円)

職場やパーティーなど、みんなでワイワイ食べたいのがポロショコラ。
5個に食べやすくカットされているのも嬉しいですよね。
バレンタインギフトにはいつもよりちょっと贅沢なお味のタイプはいかがでしょう?

<ラグノオササキ>ポロショコラ ドライアップル りんごのお酒「シードル」と青森県産りんごのドライアップルを加えた、甘くさわやかな香りが広がる濃厚チョコレートケーキです。
<ラグノオササキ>ポロショコラ ドライアップル 1本
本体価格509円(税込549円)
<ラグノオササキ>ポロショコラ シャンパン チョコレートの濃厚でとろける味わい。シャンパンとマール・ド・シャンパーニュが織りなす繊細な香りをお楽しみいただける、大人のチョコレートケーキです。
<ラグノオササキ>ポロショコラ シャンパン
本体価格509円(税込549円)
<フェレロ>ロシェ ハート
サクサクの食感と親しみやすい味で大人気のロシェ。
ヘーゼルナッツを上品なチョコレートと香ばしいウエハースで包んだ軽い甘さのチョコレート菓子です。
♡型の容器に入った可愛らしいセットです。
<フェレロ>
ロシェ ハート 100g
本体価格730円(税込788円)

「チョコレート以外のスイーツを」という方にオススメしたいのが次の2品。

<紀ノ国屋>ハートパイ 大きなハートの形がかわいいハートパイ。
人気のリュネットを大きなハート型にアレンジしました。
サックリとした歯ざわり、ほどよい甘さをお楽しみください。
<紀ノ国屋>
ハートパイ 1枚
本体価格200円(税込216円)
<紀ノ国屋>ダブルチョコクッキー プチギフトにオススメなのが、生地にもトッピングにもチョコレートを使用したアメリカンタイプのクッキー。
甘さ控えめのクッキーです。
<紀ノ国屋>
ダブルチョコクッキー 70g
本体価格320円(税込345円)

バックナンバーはこちら